リタッチカラー


リタッチカラーとは新生部のみをカラーリングする施術の事です。

カラーリングをご経験された事のある方でしたら、リタッチカラーを知らない方はほとんど居ないと思います。

それではリタッチカラーのメリット、デメリットをご説明します。

リタッチカラーは新生部(新しく伸びてきた毛)のみをカラーリングするので既染部(染まっている毛)には薬剤が付かないので髪がダメージをしませんので、パーマや縮毛矯正との併用施術の際にはオススメです。

更に、現状のヘアカラーが気に入っている場合には色味を変えずに気になる新生部のみをカラーリングする事が出来ます。

白髪染めの方のほとんどはリタッチカラーです。

美容室の予算を抑えたい時の応急処置としてリタッチカラーをされる方もいらっしゃいます。

ただ、デメリットとして全体が染まらないので変化がない事や既染部がブリーチ毛の場合、馴染ませることは出来ますが、同系色にする事が難しいです。

価格は新生部2センチ以内ALL¥4320、新生部2センチ以上ALL¥5400となります。

これらを踏まえてリタッチカラーをされたい方はスタッフにお申し付け下さい。

 

ヘアカタログに載ります!!については(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌のすすきのにある一流美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX   011-206-1968